ラノベ神髄
ライトノベルの感想やイラストを載せているブログです。 毎週のアニメの感想なども書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
憤怒
今週の「バンブーブレード」。
地区予選の相手で「銀魂」の東城にそっくりな女がいたのですが、こいつが最悪でした。
手下にタマちゃんを倉庫に閉じ込めさせて、不戦勝を拾おうなどまさに外道!
タマちゃんには何とかあの場から脱出して、奴に人誅を下して欲しいです。
そんな具合に憤怒に満ちた内容だったわけですが、それでもサヤとキリノの百合展開を見ていたら、心が和みました。
特にサヤに萌えてしまったので、来週以降もお願いしたいものですな。

今週の「灼眼のシャナⅡ」。
予想通り、近衛さんの正体はヘカテーの作り出したものでした。
でもパーマンがコピーロボットから記憶を吸収する様に、ヘカテーもまた悠二たちと過ごした記憶を近衛さんから受け取ったので、やはり悠二のことを好きになってくれないものだろうかと期待してしまいます。
あとフィレスとヨーハンのキスシーンは、感慨深いものがありましたな。
フィレスがヴィルヘルムを裏切ったのも、全ては愛する人と再び出会うため。
「紅牙のルビーウルフ」のエリカを彷彿させて、心にジーンときましたよ。
スポンサーサイト

テーマ:灼眼のシャナⅡ - ジャンル:アニメ・コミック

MAMA
来月の電撃文庫は待望の『ツァラトゥストラへの階段』の2巻が出るのですが、『ミミズクと夜の王』の紅玉先生の新作『MAMA』も発売されるとのことで、こちらも楽しみでなりません。
また三十三間堂やダブル狼やラッキーチャンスの新刊もあるので、買う冊数が久々に2ケタになりそう。
ちなみに新人作品では、銀賞の『異界ノスタルジア』が面白そうな予感。
まぁとりあえずまずは『ツァラトゥストラへの階段』を読んで、オリビアの復活を願いたいところです。
省略
今週の「灼眼のシャナⅡ」。
たとえ当事者扱いされなくても、同じ女として愛する人との時間の大切さというものを訴え、フィレスの共感を得ようとする吉田さん。
目の前であそこまで言われたら、普通の男ならメロメロになると思うのですが、相変わらず悠二は鈍感の極みですな。
一方田中とオガちゃんは手まで繋いで、完全にラブラブ状態。
私は悠二と吉田さんにも早くああなって欲しいと常に願っているのですが、やはり世の中そんなに甘くない様で。
原作でもかなりシャナにリードされてきているので、巻き返しを期待したいところです。
ところで次回ではついに近衛さんの正体が明かされるとのこと。
やはりヘカテーなのか、はやまた全く別の存在なのか、楽しみですな。

今週の「バンブーブレード」。
いよいよ合宿の始まり。
プールの掃除や、練習前の準備体操など目を瞠るシーンが続出。
しかも吉河先生も陣中見舞いに来てくれて、終始ツボを突かれまくりでした。
ただ解せないのが銭湯のシーンを全て省略されたこと。
やはりDVDを購入せよとのスタッフからのメッセージなのでしょうか。
まぁもしそうなら買わざるをえないわけですが……。

テーマ:灼眼のシャナⅡ - ジャンル:アニメ・コミック

録画予約
今週の「バンブーブレード」。
吉河先生の萌えキャラ化がとみに進んでおります。
PCエンジンDUOは実は私も持っていたりするので、是非彼女と遊びたいものですな。
またタマちゃんが合宿前にきちんとアニメの録画予約をしていたのにも萌えてしまいました。
合宿といえばタマパパの頭の中を映像化して見てみたいです。
果たしてタマちゃんはユージ君とどんなことになっているのやら。
それはさておきメガミマガジンの最新号の付録が「バンブーブレード」のポスターだったのですが、あまりにも凄くて昇天しかけました。
これは部屋に貼れませんな……(苦笑)。

今週の「灼眼のシャナⅡ」。
永遠の恋人ヨーハンが内在する悠二に流し目をおくるフィレスが色っぽいですな。
一方マージョリーは仇の特徴である銀の炎を悠二に見出し大暴走。
それに伴って封絶内とはいえ、オガちゃんの体がボロボロに……。
その際の田中の悲痛な叫びを聞いていると、何とも心苦しかったです。
これを期に佐藤と田中の考えが少しずつ分かれていってしまうことを考えると、とても切ないです。
でも最後に田中とオガちゃんが抱き合う姿を見たら、それも仕方ないと思ってしまいますね。

テーマ:灼眼のシャナⅡ - ジャンル:アニメ・コミック

一輝争奪戦
待望の「MAJOR 4th season」が開始!
マイナーリーグのトライアウトを受験する為に、吾郎がアメリカに到着したところから始まるようで。
八木沼っちの声優は鈴村さんですか。
聴いてみたところ違和感は全く無く、実に良い感じでした。
早くサンチェスやサンダースやキーンも登場して欲しいですな。
とは言いつつも、今シーズンで最も期待しているのはもちろん寿君の妹の美穂ちゃんなのですがね。
果たして美穂ちゃんの声が誰になるのか、今から気になって夜も眠れませぬ。
ちなみにバッツのオーナー代理であるアリスの声は榎本さんが担当するそうで、楽しみです。
サンデーでも久々に彼女が登場していたので、何かしら美味しい思いが出来ないものかとワクテカしております。

今週の「キミキス pure rouge」。
二見さんの壮大なデレがあってから劣勢が続いていた咲野さんですが、ここにきて巻き返しが始まりました。
一輝に鞄を持ってもらった時の咲野さんの反応が果てしなくエクセレント!
あの絶妙なデレにまんまとやられて、夜中に1人で萌え転がってしまいましたよ。
大好きなサッカーにも集中できなくなるなんて、これは本物ですな。
一方二見さんも携帯の番号を交換してくれるなど、更なるリードを確保しに来ています。
彼女のデレもどんどん進化してきているので、今後一輝争奪戦は熾烈なものへとなっていくことでしょう。
あと星乃さんがついに引越しのことを告白しましたが、光一が男を見せたことで上手く収まりましたね。
本当に良かった……、ただEDの曲が変わってしまったのがちょっと残念です。
もちろんsuaraさんの新曲も素晴らしいのですが、前の曲の「こ~わ~れそうで~」という入り方がとても好きだったものでして。

テーマ:キミキス pure rouge - ジャンル:アニメ・コミック

エムドリ
遅くなりましたがコミケに参加された皆さん、お疲れ様でした。
今回も多くの方々とお話出来て、とても楽しい時間を過ごせました。
ユリーシアはPS2版の新キャラゆえ、すももやフローラと比べると認知度が下がってしまうのではと危惧していたのですが、どうやら杞憂だったようで。
たくさんの同好の方に手にとってもらえただけでなく、まだアニメしか見ていないけどユリーシアのことが気になっていたという方にも買っていただけて、嬉しかったです。
これをキッカケに是非PS2版にも手を伸ばして欲しいものですわ。
あと買いに関しても、ユニゾンと富士壺の新刊をしっかりとおさえられたので大満足でした。
特にユニゾンの布バッグにプリントされていたエムドリがツボに入りましたよ。
あとユニゾン作品オンリーイベントの「ゆにさい」が3月にまた開催されるそうで、引き続き創作意欲が涌いてきました。
次はもちろんフローラで行こうかと!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。