ラノベ神髄
ライトノベルの感想やイラストを載せているブログです。 毎週のアニメの感想なども書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ウォーカーマン
今週の「コードギアス 反逆のルルーシュR2」。
アーニャの中にマリアンヌの心が潜んでいたとは……!
「BLACK BLOOD BROTHERS」のザザみたいに、精神が他人の体を渡り歩いているのでしょうかね?
今ふと思ったのですが、もしこの能力をナナリーも持っていたら、まだ彼女が生きている可能性もあるかもしれませんな。
まあそれはそれとして、C.C.の萌え萌えモードが終わってしまったのは残念です……。
とはいえゼロの生存を信じる健気なカグヤや「またみてギアス!!」のモニカがかなり良かったので、プラマイゼロといったところですわ。

今週の「ゼロの使い魔 三美姫の輪舞」。
案の定コルベール先生の復活理由は取って付けた様なものだったわけですが、もうここは深く考えない方が賢明だと判断。
素直に浮気調査アイテムを手に奔走するエピソードを楽しむことにしました。
そしてティファニアの胸革命押し付けや、シエスタの「バタフライ伯爵夫人の優雅な一日」など、破壊力抜群のシーンをしっかりと堪能。
来週にはシルフィードの擬人化も待っていることだし、夢は膨らむばかりです。

今週の「乃木坂春香の秘密」。
美夏の学校のシーンから始まったので、これはもしや塔ヶ崎さんの登場かと思いきや、そうではなかった様でがっかり。
しかしながら、美夏とのデートレッスンを楽しんでいる内にそのショックもあっさりと回復。
特に浴衣に着替える時のサービスシーンと、花火を一緒に見る時のおんぶが素晴らしかったと思います。
もちろん春香の浴衣姿もグッジョブだったのは言うまでもありません。
スポンサーサイト

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

鬼娘
待望の「はなまる幼稚園」の4巻が発売されたので、早速とらのあなで買ってきました。
購入特典のポストカードの絵柄は何と虎娘姿の柊と鬼娘姿(露出度抜群!)の山本先生。
特に山本先生のコスプレがあまりに素晴らし過ぎて、猛烈に感動してしまいました。
しかも本文の中でもサンタ服・和服・水着など様々な服装を披露してくれて、眼福の極み!
更につっちーが山本先生の両親に気に入られるという最高の展開を前に、私は終始ニヤニヤしっ放しでしたよ。
またさつきのブラコンの起源・柊と父親の心温まる話・杏が犬を拾う話・小梅のかけっこ修行など、他のキャラクターにも萌えまくれて、まさに至高の1冊となりました。
嗚呼……つっちーになって、こんな幼稚園で働いてみたいものです。
そしてその暁には無論山本先生に即求婚を……!

テーマ:マンガ - ジャンル:アニメ・コミック

メイドの午後
今週の「コードギアス 反逆ルルーシュR2」。
黒の騎士団に裏切られて、絶体絶命のルルを救ったのは何とロロ!
前回散々ルルに罵倒されたのに、自分の命を顧みることなくギアスを連発。
そして遂には命尽きた彼の最期にはちょっと感動。
ルルが彼のために優しい嘘をついてあげたのもグッドでした。
シャーリーを殺した罪は果てしなく重いのですが、その1割くらいは軽減させてやっても良いかなと思いましたよ。
それはさておきとうとう念願のナイトオブトゥエルブが登場!
これから彼女に存分に萌えられるのかと思うと、小躍りしたくなってきますわ。

今週の「ゼロの使い魔 三美姫の輪舞」。
学院の舞踏会で久々に姫様とのアバンチュールがキター!
原作よりややお色気度は低めながらも、大変美味しく堪能させていただきました。
またシエスタの奥義「メイドの午後」も炸裂し、今回もなかなかの役得ぶりでしたよ。
コルベール先生があっさり復活してしまったことも、これらの役得の前には些末事……だと思いたい!

今週の「乃木坂春香の秘密」。
まるでヤクザの親分の様な春香の父親を前に、しっかりと自分の意見を叩き付ける裕人。
己の保身を度外視したおかげで、春香の母親も味方になり、父親を見事に返り討ちすることに成功!
大体自分の子供の趣味を理解しようともせず、一方的にやめろと宣告するなんていかんと思うのですよ。
ちなみに私のリアル母親は、先日勝手に部屋に乗り込んできて「コナン君とハガレンの新刊まだ?」と言ってきて、無いと答えると「じゃあ代わりにこれ借りてくわ」とほざいて「えむえむっ!」と「アキカン!」を持っていきました。
理解のあるという点に限っては、自分は恵まれているのかもしれませんな。

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

フレイヤ
今週の「コードギアス 反逆のルルーシュR2」。
スザクにかけた「生きろ!」のギアスが再び発動し、無惨にもフレイヤが発射されることに。
周囲の空間を瞬時に塵芥と化した驚異の威力を前に、主君を守るためにその命を失ったギルフォード……。
今までそんなに好きなキャラではありませんでしたが、その立派な最期には感動しました。
しかしながらナナリーと沙世子さんが死ぬのは納得がいきません。
ナナリーの暗殺を企てていたロロはちゃっかりと生き残っているのに、何故あの2人が死ななければならないのか!
何とか沙世子さんの超人的身体能力で逃れていて欲しいものです……。

今週の「ゼロの使い魔 三美姫の輪舞」。
ようやくモンモンの惚れ薬のエピソードがキターと思っていたら、劇的に展開が変わっていてビックリ!
いや、確かにティファニアやジェシカやベアトリスを交えたレズビアンショーは見応え抜群だったのですが、やはり才人の役得が足りないかなと。
更に直接的描写は無かったとはいえ、スカロンとモンモンをキスさせたのはいかんと思います。
そりゃぁモンモンは才人争奪戦に加わっているわけではありませんが、さすがにあれはねぇ……。
嫉妬したりむかついたりした人は多かったのではないでしょうかね。

今週の「乃木坂春香の秘密」。
時事的にタイミングぴったりの、コミケのお話。
やおい本を見て瞬時に頬を赤面化させ、尚且つ気を失ってしまう春香が可愛過ぎですな。
カメラ小僧の無遠慮な視線に怯え、裕人に抱き付くシーンも実にグッジョブ。
また、ねこバス停の新刊が完売した時の泣き顔にも果てしなく萌えてしまいましたよ。
それはさておき、途中何故か「お嬢様特急」の絵が出てきたのですが、何故今更?
もう10年くらい前のタイトルなので、懐かしさのあまりに切なさ炸裂してしまいましたよ。
エンディング曲がめちゃくちゃ良かったので、久々に起動させてみようかと思った今日この頃です。

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

オープンハート
今週の「銀魂」。
竜宮城のエピソードの最終回。
死を覚悟した乙姫が、浦島太郎への数100年ごしの愛をモノローグで吐露するところが実に良かったです。
「紅牙のルビーウルフ」のエリカが、今際の際に最愛の夫カルドーの幻影に語り掛けたのを彷彿させる様な、とても美しいシーンでした。
しかもラストには浦島太郎との感動の再会も見られるなど、大満足の出来でしたよ。
やはりこの作品はギャグとシリアスの比率が絶妙だなと、改めて実感した次第です。

今週の「乃木坂春香の秘密」。
春香や椎菜とプールで泳ぎを練習出来るというマーベラスなお話。
しかしながら今回最も注目すべきは、英語の授業で椎菜が文を和訳するシーンでしょうな。
渡辺さんはお金をたくさん使って選手を集めましたが、結局惨めに敗れ去りました
同じアンチ巨人として、脚本の人に拍手を送りたくなりましたよ。
それはさておき朝比奈さんの声は「しゅごキャラ!」のスゥと同じ方なのですか。
何て素晴らしい!

今週の「しゅごキャラ!」。
海里のあむへの告白がキター!
事前に唯世にもしっかりとライバル宣言するなど、とても小学4年生とは思えない正々堂々とした告白でした。
当然それを受けたあむの顔はすぐに赤面化。
やはりあむの恥じらいは実に美味しいですな。
何はともあれ海里には故郷でしっかりと男を磨いて、再び戻って来て欲しいものです。
あと二階堂先生と三条さんも、早く元さやに戻っていただきたいですわ。

テーマ:乃木坂春香の秘密 - ジャンル:アニメ・コミック

土の味
今週の「コードギアス 反逆のルルーシュR2」。
スザクの暴走が更に進行中の様で。
土下座するルルを見下しながら、その頭を力の限り踏みつけるとはまさに外道!
これはもはや2人が和解することは金輪際無いのかもしれません。
それならばいっそのことギルフォードみたいに、スザクにもルルをユフィと認識する様にギアスをかけ直すべきかもしれませんな……。
ところで話は変わりますが、ナイトオブトゥエルブは一体いつになったら活躍するのでしょうかね。
ずっと注目し続けているのに、未だに出てこないので心配です。

今週の「ゼロの使い魔 三美姫の輪舞」。
サブタイトルが何と「魅惑の女子風呂」。
その看板に全く偽りの無い、まさに直球ど真中な内容に目が釘付けになってしまいました。
特にティファニアとルイズのスキンシップの破壊力が凄まじく、心なしかその部分の作画もかなり気合いが入っている様に見えましたよ。
ギーシュやマリコルヌが穴の向こうを必死に覗いている様は、まさにあの瞬間の視聴者の姿そのものだったと言えましょう。
この調子で来週も美味しい展開を期待したいところです。

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

山本昌おめでとう!
ついに山本昌が念願の200勝を達成!
去年2つしか勝てなくて、一時は引退かとまで思われていたので、本当に嬉しいです。
チーム全員が一丸となって戦い、昌に200勝を取らせたということに感動しました。
しかも舞台は名古屋ドームで、相手は宿敵巨人で、ラストのバッターは4番バッターのラミレス。
更に1年以上も無かった完投勝利とくれば、これはもう最高のお膳立てと言えましょう。
これを起爆剤にして、昌には是非2桁勝利をもぎ取っていただきたいものです。
あと願わくば昌に感化されて、立浪も再び輝きを取り戻して欲しいですわ。

テーマ:中日ドラゴンズ - ジャンル:スポーツ

ダイヤ
今週の「しゅごキャラ!」。
ついに念願のダイヤとのキャラなりが達成!
バツの消えたダイヤの可愛さは目を瞠りますな。
更に歌唄もエルとキャラなりするなど、今回は見所満載でした。
三条さんも改心してくれて、実に良ござんした。
来週は二階堂先生とよりを戻してくれそうな雰囲気になりそうなので、楽しみですわ。

今週の「ゼロの使い魔 三美姫の輪舞」。
ティファニアが学院に到来!
ハーフエルフであることを自ら打ち明け、異端審問にかけられ、そして最後に友情を示すシーンの流れがとても良かったです。
とは言え、ラストの才人直々の胸革命確認の前には塵芥にも等しいですがね。
あれがDVDになったら……夢はどこまでも広がりますな。
あと久々にルイズの名演技を拝めて、大笑いしてしまいました。
夢を見るのを邪魔された時の反応もまた然り。
面白いので、もっとやっていただきたいものです。
サンドバッグ
今週の「コードギアス 反逆のルルーシュR2」。
C.C.が可愛過ぎて、取るもの手につきません。
特に美味しそうにピザを食べているところなんか、国宝級の素晴らしさです。
またルルに言われるがままに服を脱ごうとするシーンも、いとをかし。
私もルルになりたいと、心底願いましたぜ。
あと素晴らしいといえば、何と言ってもカレンによるスザクのサンドバッグ化ですな。
全国の視聴者たちの代行と言わんばかりに次々と繰り出される拳は、まさに正義の鉄鎚そのもの。
今までこのシリーズを見てきて、ここまで気分が晴れたことはありませんでしたよ。
ただルルが記憶を取り戻していることがとうとうスザクにバレてしまったので、心配でなりません。
来週はやはりルルの暗殺を謀ってくるのでしょうかねぇ。

今週の「乃木坂春香の秘密」。
春香のシャナコスプレキター!
それが全く尾行の役に立っていないところも、大いに萌えを誘いますな。
もちろんウェディングドレス姿の春香とのツーショットも、実にマーべラスでした。
おまけに春香の方から腕まで組んでもらえるとは、何て羨ましい……!
もしあの瞬間私が裕人だったら、迷わず求婚していたことでしょう。
あと何気に今回はサブキャラの方々の美味しいシーンも満載でした。
美夏&那波さんの試着シーン、椎菜との激突、そして泥酔状態の由香里先生との絡み。
特に那波さんは原作でも美味しいイラストが少ないため、とても貴重な映像だったと言えましょう。
この調子で次回もナイスな展開を期待したいところです。

テーマ:コードギアス 反逆のルルーシュ - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。