ラノベ神髄
ライトノベルの感想やイラストを載せているブログです。 毎週のアニメの感想なども書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬コミについて
今年も残り1週間を切り、恒例のコミケが近づいてまいりました。
スペースは3日目西さー02a「ラプンツェル」。
今回はユニゾンシフトジャンルに戻ったので、「Flyable Heart」の桜子本を企画していたのですが、スーパーダッシュ文庫HPの土橋真二郎先生のコラムを読んでいたら、いつの間にかこうなっていました。
おのれ、あんな萌え姪がいたなんて……これは書かずにはいられない!
というわけで、またしても「ツァラトゥストラへの階段」本です。
キャラのビジュアルは基本前回のをそのまま引き継ぎで、新キャラの姪は由紀。
相変わらず需要があるか解らないジャンルですが、今回もひたすら自己満足の道を突き進む所存です。
bihen2.jpg
スポンサーサイト

テーマ:同人活動 - ジャンル:アニメ・コミック

ペルセフォネ
今週の「アスラクライン2」。
嵩月との契約が言葉のみのものとされている……。
まあテレビで詳細が描かれるわけもないので、あまり期待はしていませんでしたが、せめてペルセフォネが生まれる瞬間は見たかったかも。
そういえば火蜥蜴のはずのペルセフォネの姿がフクロウなのは何故?
スタッフが、律っちゃんの使い魔のクロエと間違えたのでしょうか?
これでは、嵩月の魔力の特性である火が使えるのか謎です。
それ以外にもクリパが全カットされたおかげで氷羽子さんのサービスが見られなかったりなど、原作とはかなりずれている様な気が。
13巻の発売が11月だったので、シナリオに十全に反映されなかったのでしょうかね。

テーマ:アニメ・感想 - ジャンル:アニメ・コミック

どうしてこうなった!?
今週のジャンプの「バクマン」。
作画を担当する代わりに自分と付き合えと蒼樹さんに交際を迫る中井さん。
最低だ……。
あれでは天秤にかけられた加藤さんも可哀想でなりませんわ。
今まで中井さんのことをずっと応援してきたというのに、どうしてこうなった!?
やはり蒼樹さんはシュージンとくっつくのが良さそうですな。

今週のサンデーの「MAJOR」。
久々に静香さんが出てきたと思ったら、何と眉村の奥さんになっていてビックリ!
しかも子供が2人もいるなんて!
一体いつから付き合っていたのでしょうかね。
まさか海堂時代からだったりして……!
一軍のエースピッチャーと二軍の美女監督の逢瀬。
何だか心躍るシチュエーションですな。

テーマ:MAJOR メジャー(サンデー連載中) - ジャンル:アニメ・コミック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。