ラノベ神髄
ライトノベルの感想やイラストを載せているブログです。 毎週のアニメの感想なども書いています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
感動
「図書館戦争」第1話。
原作では顔が真っ黒だったキャラクターたちが、ちゃんと描かれていることに感動。
郁の女子高生姿や柴崎のラフな寝間着姿を見て、かなり萌えまくりました。
それと堂上はやはりかっこいいですな。
郁の頬を平手打ちしたり、メディア良化隊員と対峙するシーンなど、さすが王子様だなと思いましたよ。
もちろん「SoltyRei」のロイの様な男版ツンデレも、しっかりと堪能させていただきました。
予想以上に出来が良いので、次回以降も楽しみですわ。
あと「別冊図書館戦争Ⅰ」も発売したので、早速読まなければ。
スポンサーサイト

テーマ:図書館戦争 - ジャンル:アニメ・コミック

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://sasurai2.blog58.fc2.com/tb.php/323-69033fa1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
図書館戦争LOVE&WAR 1 (1) (花とゆめCOMICS) 愛しい本を検閲から守ってくれた“王子様”を追って『関東図書隊』に入隊した、熱血バカ・笠原 郁。鬼教官・堂上の厳しい軍事訓練が続くある日、市街哨戒へ出た郁はメディア良化隊の検閲に遭遇する!
2008/04/12(土) 01:34:06 | ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。